がんばる舎が幼児の教育におすすめな理由とは!?

がんばる舎幼児

がんばる舎は2歳から6歳までの幼児に、無理なく出来るプリントやドリルの教材です。

一日一枚の勉強、シンプルな内容で、気軽に続けられる所がおすすめです。

がんばる舎は、「勉強習慣を身につけさせる」と言う目的ですので、お子様の生活リズムの中に、すんなりと組み込めるスタイルであり、自然に習慣として身について行きます。

大切なのは、クセをつける、と言う事です。

がんばる舎のプリントは、問題数がかなり少ないです。それは、あくまでも一日一枚を習慣にする、無理をさせない所に着目しているからです。

毎日一枚達成して、褒められる事で、お子様は自分に自信を持つようになります。

達成感や充実感は、幼児であっても、大人と変わらずありますので、心を育む面でも素晴らしい教材です。

「数」「言葉」「図形」「記憶」「常識」「作業」の6分野を、ゆっくりと教育してくれます。

保護者にも嬉しいのは、毎月の幼児向けプリント24枚に対して、20枚の保護者向けプリントが届きます。

どのように、お子様の学習に関わって行くのがいいかを丁寧にアドバイスしているプリントですので、助かります。

またお値段も月々680円と、かなり安いので、家計には大助かりなのも、おすすめのひとつです。

ママのがんばる舎の評判と口コミ

がんばる舎 評判
娘が4歳になる手前ぐらいから、数字や文字にとても興味を持ち始めました。絵本を自分で読んだり、それを書いたりしていました。そんな娘を見てせっかくなら興味がある内にそれを伸ばしてあげたいと思い、がんばる舎のステップを始めました。

ステップは月々680円とリーズナブルで、その中に言葉・数・図形など充実した内容が詰め込まれています。

送られてくる教材も問題プリントと回答プリントだけで、無駄なものが付いてないからシンプルでとても良いと思います。

肝心の娘の反応は、ちゃんとやってくれるか不安だった私に反して、新しいおもちゃを見つけたように夢中になって取り組んでいました。

特に知識にとても興味を示して、普段の生活でもこれとこれは仲間でこれは違うといったふうに、私に教えてくれるようになりました。

そして学ぶという事に楽しさを覚えたのか、初めて目にする物の名称や書き方を聞いてくるようになりました。

がんばる舎のステップは、回答を親が持って一緒に行うので、家族のコミュニケーションも深まります。

我が家は小学生のお兄ちゃんが時々相手してくれて、兄弟仲も良くなりました。

コメントを残す

☆がんばる舎の無料お試しはこちら☆

2015-04-15_1222_001